ヘッドアップディスプレイ

メニュー
 
ブックマーク
あとで読む

ヘッドアップディスプレイは、フロントウインドウガラスに運転支援システムの作動状況や走行に関するさまざまな情報を表示することができます。

システムの構成部品

表示内容は、走行状況やヘッドアップディスプレイの表示モードによって異なります。また、状況に応じて割り込み表示します。

  1. メイン表示エリア
    次の内容を表示します。
    • 運転支援システム情報

    • タコメーター/ハイブリッドシステムインジケーター

    • コンパス

  2. 走行状況表示エリア
    次の項目を表示します。
    • スピードメーター

    • シフトポジション/シフトレンジ/ギヤ段表示

  3. : マスターウォーニングアイコン
    警告メッセージが表示されているときに表示されます。

知識

ヘッドアップディスプレイの作動条件

パワースイッチがONのとき

ヘッドアップディスプレイについて

サングラス(特に偏光サングラス)を着用していると、ヘッドアップディスプレイの表示が見づらくなる場合があります。表示が見づらい場合は、輝度を調整するか、サングラスをはずしてください。

タコメーター/ハイブリッドシステムインジケーターの表示条件

次の条件を満たしたとき、ヘッドアップディスプレイにタコメーターまたはハイブリッドシステムインジケーターが表示されます。

警告

ヘッドアップディスプレイ使用上の留意点
  • 映像の明るさ、および表示位置は、安全運転に支障がないよう適切な状態に調整してください。調整が不適切だと運転者の視界のさまたげとなり、思わぬ事故につながるおそれがあり危険です。

  • ヘッドアップディスプレイを見続けないでください。前方の歩行者、障害物などを見落とすおそれがあり危険です。

注意

ヘッドアップディスプレイ映写部についての注意
  • 映写部の付近に飲み物を置かないでください。水やその他の液体が映写部にかかると、装置が故障する原因になります。

  • 映写部の上にものを置いたり、シールなどを貼り付けたりしないでください。ヘッドアップディスプレイの表示のさまたげとなります。

  • 映写部の内部にふれたり、とがったものを押し付けたりしないでください。装置が故障する原因となります。

ヘッドアップディスプレイの設定

  1. センターディスプレイのを選択する
  2. “車両カスタマイズ”を選択する
  3. “ヘッドアップディスプレイ”を選択する
    次の項目を設定できます。(→ユーザーカスタマイズ機能一覧
    • 表示ON/OFF

    • 表示モード

    • 高さ

    • 明るさ

    • 角度

知識

ステアリングスイッチでの切りかえ

ステアリングスイッチお気に入り機能に次の項目が設定されているときは、ステアリングスイッチからヘッドアップディスプレイの設定を変更することができます。

  • : 表示ON/OFF

  • : 表示モード

  • : 高さ

  • : 明るさ

ヘッドアップディスプレイの表示/非表示について

ヘッドアップディスプレイを非表示にしたときは、パワースイッチをOFFにしたあとで再度ONにしても、非表示のままです。

表示の明るさについて

明るさの設定に加えて、周囲の明るさに応じて表示の明るさが自動で調整されます。

ヘッドアップディスプレイ表示位置の自動調整

お好みのヘッドアップディスプレイ表示位置をポジションメモリーに登録すると、自動で調整されます。

警告

ヘッドアップディスプレイの設定を変更するときは

ハイブリッドシステムが作動している状態で操作を行うため、車庫内など囲まれた場所では、十分に換気をしてください。換気をしないと、排気ガスが充満し、排気ガスに含まれる一酸化炭素(CO)により、重大な健康障害におよぶか、最悪の場合死亡につながるおそれがあります。

注意

ヘッドアップディスプレイの設定を変更するときは

補機バッテリーあがりを起こす可能性がありますので、確実にハイブリッドシステムが始動している状態で実施してください。

このページは役に立ちましたか?