一定の車速で走行する

 
ブックマーク
あとで読む

クルーズコントロール

アクセルペダルを踏まなくても、一定の車速で走行できます。

高速道路や自動車専用道路で使用してください。

警告

安全にお使いいただくために
  • 安全運転を行う責任は運転者にあります。システムを過信せず、運転者は常に自らの責任で周囲の状況を把握し、安全運転に努めてください。

  • 設定速度は、制限速度・交通の流れ・路面環境・天候などを考慮して適切に設定してください。設定速度の確認は、運転者が行う必要があります。

クルーズコントロールを使用してはいけない状況

次の状況では、クルーズコントロールを使用しないでください。適切な制御が行われず、思わぬ事故につながり、重大な傷害におよぶか、最悪の場合死亡につながるおそれがあります。

  • 急カーブのある道

  • 曲がりくねった道

  • 雨天時や、凍結路・積雪路などのすべりやすい路面

  • 急な下り坂や急で勾配の変化が激しい坂

    急な下り坂では車速が設定速度以上になることがあります。

システムの構成部品

メーター表示

  1. 設定速度
  2. クルーズコントロール表示灯

操作スイッチ

  • ヘッドアップディスプレイ非装着車

  1. 走行支援モード選択スイッチ
  2. 走行支援スイッチ
  3. “+”スイッチ、“+RES”スイッチ
  4. “-”スイッチ
  5. キャンセルスイッチ
  • ヘッドアップディスプレイ装着車

  1. 状況や設定によって、スイッチの機能がかわります。
    スイッチに触れると、各スイッチの機能がヘッドアップディスプレイに表示されます。ヘッドアップディスプレイがOFF のときはマルチインフォメーションディスプレイに表示されます。
  2. 走行支援モード選択スイッチ
  3. 走行支援スイッチ
  4. “RES”スイッチ
  5. “+”スイッチ
  6. “-”スイッチ
  7. キャンセルスイッチ

クルーズコントロールを使用する

速度を設定する

  1. 走行支援モード選択スイッチを押してクルーズコントロールを選択します。
    クルーズコントロール表示灯が点灯します。
  • ヘッドアップディスプレイ非装着車

  • ヘッドアップディスプレイ装着車

  1. 希望の車速(約30km/h 以上)までアクセルペダル操作で加速/減速し、走行支援スイッチを押して速度を設定する
    スイッチを離したときの車速で定速走行できます。
  • ヘッドアップディスプレイ非装着車

  • ヘッドアップディスプレイ装着車

設定速度をかえる

  • スイッチで設定速度をかえる

設定速度をかえるには、希望の速度が表示されるまで“+”スイッチまたは“-”スイッチを押します。

  • ヘッドアップディスプレイ非装着車

  • ヘッドアップディスプレイ装着車

  1. 速度を上げる
  2. 速度を下げる

設定速度は、次のとおりに増減されます:

微調整:スイッチを押すごとに1km/h

大幅調整:スイッチを押し続けているあいだ連続して変化

  • アクセルペダルで設定速度を上げる

  1. 設定したい車速になるまで、アクセルペダルを踏んで加速する
  2. “+”スイッチを押す

制御を解除する・復帰させる

  1. 制御を解除するには、キャンセルスイッチまたは走行支援スイッチを押す
    ブレーキペダルを踏んだときも解除されます。
  • ヘッドアップディスプレイ非装着車

  • ヘッドアップディスプレイ装着車

  1. 制御を復帰させるには、“RES”スイッチを押す

知識

クルーズコントロールの自動解除

次のとき、自動的にクルーズコントロールが解除されます。

  • 設定速度より車速が約16km/h以上低下したとき

  • 車速が約30km/h 未満になったとき

  • 運転支援装置によるブレーキ制御、出力抑制が作動したとき (例:プリクラッシュセーフティ、ドライブスタートコントロール)

  • パーキングブレーキが作動したとき

  • システムの一部もしくは全てが作動しないとき: →システムの一部もしくは全てが作動しないとき

ディスプレイ表示とシステムの作動状況

クルーズコントロールの作動状態を示しています。

表示灯

マルチインフォメーションディスプレイ表示

状態

白色

なし

クルーズコントロールOFF

緑色

設定速度:緑色

定速走行

緑色

設定速度:緑色反転表示

設定速度超過時

このページは役に立ちましたか?